「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

O型女性の性格と恋愛傾向4つのまとめ

   

スポンサードリンク

O型女性恋愛

「O型の女性の性格ってどんな感じだっけ?」

「O型の女の子だと恋愛傾向って何かあるの?」

血液型によって、性格が異なるように、恋愛傾向にもそれぞれの特徴があるのでしょうか。

血液型による性格の違いは関係ないと言われています。

しかし、日本ではまだまだ血液型と性格には関係があると信じられています。

知り合った人の血液型から接し方が分かるかもしれませんよね。

日本においてO型はA型に続いて、多い人口になっています。

そこで今回はO型女性の恋愛傾向を見てみましょう。

スポンサードリンク

1、O型の女性は人付き合いが上手

O型女性は人付き合いが上手で、男女問わず友達が多い傾向にあります。

性格的にさっぱりとしていて、人当たりがよいからでしょうか。

あまり裏表がないので、人からの信頼を得やすいのかもしれませんね。

友達の悩みや相談に乗ったり、困っていると積極的に助けようとするので、人に頼られるタイプが多いようです。

そのため、O型の女性はまとめ役になることが多いです。

友達の間でも面倒見がいいので、知らないうちにまとめ役になっていることも。

人付き合いがわりと得意なので女友達に限らず、男性の友達も多くなります。

そのため、友達関係から恋愛に発展することもあるようです。

男性から見ても、さっぱりとした性格の女性は好まれます。

また、よく笑うので人に好かれやすいということもあるようです。

もし友達から恋愛関係に発展したいなら、積極的にアプローチをかけていくのがいいでしょう。

友達付き合いも長くなればなるほど、相手を恋愛対象として意識しなくなってしまいます。

O型女性は男性とも仲良くなるのは早いですが、恋愛関係に発展させるためにはもう一歩踏み込んだアプローチが必要になります。

たとえば、相手の男性に好きな趣味があったら、それについて話をしてみましょう。

「どんなことが好きなのか?」趣味ややりたいこと、夢について話してみるのもいいですね。

それについて共感していくことが大切です。

男女の恋愛関係において、「共感する」ということはかなり重要なポイントになっています。

ようは好きなものやことが同じだと、より仲良くなりやすいし、接する機会も多くなります。

それは、相手のことを恋愛対象として意識するチャンスが増えるということです。

もちろんその際に「友達として」ではなく、一人の女性として意識させることです。

話が盛り上がって共感を得てきたら、次は一対一で会うチャンスを作りましょう。

それはどんなことでもかまいません。

相手の好きな食べ物がイタリアンだったら、「最近イタリアンで美味しそうなお店見つけたんだ。でも、一人じゃ入ってみる勇気ないんだよね。⚪︎⚪︎もイタリアン好きだったでしょ?もしよかったら今度の日曜日に一緒に行ってみない?」

音楽でゲスキワが好きだったら、「前に貸してもらったゲスキワのCDめっちゃよかった!今度ライブ行ってみたいなぁ〜!!今度チケット取れるように頑張ってみるから、取れたら一緒に行かない?」

相手が好きなことに共感しつつ、一対一で会うチャンスを作っていきましょう。

そうすれば、徐々に恋愛関係に発展させることができるでしょう。

 

スポンサードリンク

2、ロマンチストで情熱的

恋愛面ではロマンチストで、情熱的になりやすいタイプです。

ドラマチックな展開に憧れていて、なんとも思わなかった男性に急にスイッチが入ることがあります。

それだけ恋愛に情熱的になれるので、ややもするとO型女性は恋に恋してしまう状態になってしまうことも。

情熱的かつロマンチストなので、一目惚れしやすいということでしょう。

恋愛にはまると一直線になって、周りが見えなくなってしまいます。

僕としては、それはそれでいいことだとも思います。

燃えるような恋ができるのは、恋愛の醍醐味ですよね。

しかし、それで失敗が続くようであれば、一度落ち着いて考えてみることも大切です。

恋は盲目と言われるように、恋愛では周りが見えなくなってしまうことが往々にしてあります。

O型女性は特にその傾向が強いようです。

周りが見え無さすぎて、一人で暴走してしまってはいけません。

その結果、ダメな男に引っかかってしまうことも。

恋愛に夢中になるのは仕方ないのですが、一旦は落ち着いて自分の状況を見つめ直してみましょう。

ときには恋愛よりも大切なことが自分の中にあるかもしれません。

それは学生の場合は受験や勉強だったりするかもしれません。

社会人であれば、自分の仕事はきっちりこなさなければなりませんよね。

あるときはプロジェクトの山場を迎えていることもあるでしょう。

そんなときに恋愛に夢中になりすぎると、他の面で支障が出てくることもあります。

ちょっとしたミスが多くなったり、作業に集中できないような状態です。

そうなる前に、仕事は仕事(学生なら勉強)、恋愛は恋愛ときっちり分けることも大切です。

そのほうが生活にメリハリがついて、充実してくることも多いです。

もし誰かを好きになったら、自分の情熱を上手くコントロールするほうが大人の恋愛ができるようになるでしょう。

 

また、O型女性は自分が好きになった男性には、積極的にアプローチしていくことも多いです。

この面では恋愛において有効な特徴だと思います。

自分をよく見せようとしたり背伸びをするよりも、ストレートに自分の気持ちを表現したほうが結果としてうまくいくことが多いからです。

たしかに好きになった男性には、自分をよく見せたいものですよね。

しかし、恋愛において背伸びをしていても、付き合ってから疲れてしまうだけです。

ストレートに自分を表現すれば、相手も自然体であなたに接してくれるようになるでしょう。

感情を表現することは欠点ではなく、むしろ長所として生かすことができます。

変に自分の気持ちを抑えるよりも、ストレートな感情表現が結果として男性に好かれるようになります。

 

3、尽くすタイプだけど、束縛に注意

O型女性には男性に尽くすタイプが多い傾向にあります。

男性のことを甲斐甲斐しく世話をしたり、面倒を見てあげるようです。

しかし、あまりに尽くしすぎるとかえって相手の男性をダメにしてしまいます。

というのも、尽くすという行為は相手との恋愛関係が対等にならないことを示します。

相手が上位にきて、自分が下位にくるという主従関係になってしまいます。

そうなると、その関係性が当たり前のように思ってしまい、徐々に男性はありがたみを感じなくなっていくでしょう。

恋愛にはいろんな形があるので、それでいいというならそれでもかまいません。

しかし、最終的に自分が悲しい想いをしてしまうというパターンもあるということを覚えておいてください。

尽くしすぎることは相手を束縛することにもなりかねません。

自分が尽くせば尽くした分だけ、相手にその見返りを求めるようになってしまいます。

つまり、いつでもどこでも自分と一緒にいてほしいと願うようになることです。

好きな人とは一緒にいたいという気持ちは、恋愛であれば誰にでもありますよね。

しかし、それも度が過ぎれば相手を束縛することにつながります。

今はラインで簡単に連絡がとりあえるような時代です。

いつどこで何をしているのか、それを逐一知りたい衝動に駆られてしまいます。

そうなると相手にはその気持ちが重くなってしまうでしょう。

O型女性は恋愛にハマりやすいがために、やきもちやきで嫉妬深いところもあります。

好きな男性とちょっと他の女性が仲良くしていたりすると、嫉妬してしまうこともあるでしょう。

「自分はこんなに⚪︎⚪︎に尽くしているのに、全然応えてくれない、、、」と自虐的に落ち込むこともあります。

このように、恋愛においてとことん尽くすのは正直難しいです。

下手をすると上記のように男性を甘やかしてしまうことにも繋がりかねません。

先ほども書いたように、恋愛にハマりすぎないことがひとつのポイントでしょう。

恋愛にどっぷりハマると、自分のことを後回しにして、どこまでも相手に尽くすことがすべてになってしまいます。

そうではなくて、自分の状況をしっかり把握しながら、相手にできることだけをやってあげるのがいいかと思います。

あくまで立場は対等であろうとすることです。

そうすればどちらかが相手に寄りかかってしまうのではなく、お互いがお互いを支え合っていけるような恋愛関係になれると思います。

 

4、熱しやすく冷めやすい

O型女性は好きなときはとことん一途になっているのですが、何かのきっかけで急に冷めてしまうこともあります。

あまりにも急に態度が変わってしまうので、相手の男性はなぜそうなっているのかまったく分からないことも多いようです。

そのきっかけは少しの気持ちのズレから始まることが多いです。

他の誰かを好きになったり、マンネリで飽きてしまったり、それはそのときの恋愛事情によると思います。

ハマっているときはとことんハマっているので、些細なことは気になりませんよね。

しかし、ちょっと気持ちが揺らいでしまうと、その揺れ幅が徐々に大きくなってしまいます。

いつもなら気にならない相手の仕草や態度でも、なぜかイライラしてしまったり、嫌いになってしまうこともあるでしょう。

一旦自分が「もう好きじゃないな」と感じたら、今までの想いがウソのようになくなってしまうことに自分でもびっくりしてしまうかもしれません。

要するに、熱しやすく冷めやすい性格のようです。

基本的にO型女性は興味がなくなると、とことん興味がなくなってしまいます。

また、女性は恋愛において、過去のことを振り返らないものです。

本人にとっても「冷めてしまったものは冷めてしまったから仕方ない」と、ある意味割り切っているところがあるかもしれません。

ただ、さっぱりとした性格なので、後にズルズル引きずるような未練はあまりありません。

男性のほうが、かえって未練タラタラになってしまうことが多いものです。

そうなっても後の祭りで、自分は次の恋愛を探していることでしょう。

恋愛では後に引きずるよりも、どんどん新しい恋を探したほうがいいですよね。

とくに社会人の恋愛では粘着するだけ関係性が悪化するものです。

その点、O型女性は楽天的でポジティブな性格なので、気持ちの切り替えが早いのはいいことだと思います。

スポンサードリンク

 - 恋愛の心構え