「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

元彼から連絡してくる心理とは?

      2015/12/13

スポンサードリンク

元彼から連絡してくる心理

別れてから結構経つのに元彼から連絡してくるのって何で?

一切連絡を取らなかった元彼が突然連絡してきた心理ってなに?

別れてからかなり時間が経ってるのにいきなり元彼からメールや電話が来ると戸惑いますよね。

今回は元彼から連絡してくる心理について書いてみたいと思います。


 

スポンサードリンク

元彼から連絡してくる心理その1:単純に近況が知りたいだけ?

 

別れてから一切連絡を取らなかった元彼が突然連絡してきた心理とは何でしょうか?

「ただ最近どうしてるか知りたくなっただけ。」

「何となく連絡しただけで深い意味はない。」

しばしばこういったことを言ってくる男性がいます。

果たして本当にただ何となく、単純に近況が知りたいだけなのでしょうか?

 

答えはノーです。

これらの可能性は限りなく低いと言っていいでしょう。

なぜなら、すでに何とも思ってないなら相手の近況なんてどうでもいいものです。

何かしら連絡したい理由があるはずです。

特に男性は目的や明確な理由があったほうが行動しやすい傾向にあります。

何の理由もなく元カノに連絡するほうが疑わしいと言えます。

 

恋愛においては男性のほうが過去にとらわれてうじうじしてしまいがちです。

「彼氏彼女から友達になりたい。」なんて口だけの綺麗事に過ぎません。

元彼が連絡してくる本当の心理は「あなたに未練がある」からなのです。

 

スポンサードリンク

元彼から連絡してくる心理その2:まだあなたに未練があるから

 

元彼から連絡してくる心理はずばり、「まだあなたに未練がある」からです。

あなたに未練があるからこそ、「最近元気にしてる?」とか。「久しぶりだけど今度会わない?」などと言ってくるのです。

そもそも未練がなければ何の連絡もしてこないはずです。

疎遠になってしまった友達に何の目的もなしに連絡しないのと同じです。

連絡するからには何かしらの目的があります。

 

その目的として一番多いのが「復縁したい」という心理です。

「最近元気してる?」などとさりげなく近況を聞くふりをして、あなたに恋人ができたのかどうか?

自分と同じように寂しい思いをしていないかどうかを探りたいのでしょう。

 

男性のほうが恋愛において未練がましいものです。

うじうじ悩んでいてなかなか過去のことを吹っ切ったりしません。

よく例えられる話として、「男は過去の恋愛にファイル別に名前をつけて保存」。

「女は過去の恋愛を上書きして保存」と言われます。

男性は過去に恋愛関係のあった女性を忘れずにずっと考えているものです。

逆に女性は過去のことは過去のこととして綺麗さっぱり忘れ、別の恋愛に夢中になります。

なので、元彼は「もしかしたら復縁できるかも?」と期待して連絡をとるのです。

 

元彼から連絡してくる心理その3:あなたを振った元彼からの連絡は注意!

 

あなたのほうが振られたのに元彼から連絡が来た場合は注意しなければなりません。

それは元彼があなたのことを都合のいい女にしようという心理で連絡している可能性があるからです。

あなたが振られた場合、元彼は「自分に未練があるはずだ」と考えているかもしれません。

その気持ちを利用して都合のいい女、つまり身体目当てやお金目当てで連絡してくることもあります。

「そんなことない!」とあなた自身が思っているときほど要注意しなければなりません。

特にいい加減な別れ方をした男性ほど後になって連絡してくるものです。

時間が経ったら何事もなかったかのように連絡してくるとしたらそんな男かもしれませんよ。

男性は自分にとって都合のいいことしか覚えていないことがあります。

元彼から復縁したいという連絡が来てよりを戻してみたけど、結局嫌だったところは変わらず別れてしまったというケースも目立ちます。

「今でも俺のことが好きだ」と勘違いしていることも往々にしてあることです。

「終電逃したから一晩だけ泊めて?」というような呆れるような電話やメールをしてくる男性も世の中にはいます。

このように下心が見え見えの連絡なら無視すればいいのですが、

「最近◯◯元気にしてる?」と何の下心もないような感じで連絡をしてくる場合でも警戒しなければなりません。

このようにあなたを都合のいい女にしておきたい男性の心理には「あなたのことをキープしておきたい」という考えがあります。

というのも、男性は自分の子孫をたくさん残したいという無意識の本能が備わっています。

できるだけ多くの女性と繋がりを持っていた方がいいと無意識的に感じてしまうのです。

口先だけでなく、本当に誠意の感じられる男性でない限りは連絡をとらないほうが懸命でしょう。

 

4、大切なのはあなたが元彼をどう思っているか

 

これらのことからあなたがとる選択肢は2つあります。

1つ目は元彼からの連絡を無視する、または適当にあしらう

2つ目は復縁する可能性を考えて(あるいは身体目的の可能性を疑って)連絡をとる。

元彼とこれ以上の関係を何も望まない場合は適当にあしらうのが賢明です。

あまりにしつこい場合は完全に無視してもかまいません。

厳しいようですが、突き放さなければ男は未練がましいままになってしまいます。

元彼に期待させては逆に残酷ですのできっっぱり関係を断ち切りましょう。

 

もしくは復縁する可能性を考えて連絡をとってみることです。

その場合は元彼が本当に誠実な態度でいるかどうかを見極めなければなりません。

身体目的の都合のいい女、単純にキープしておきたいからという心理で連絡してくることもあるので注意しましょう。

 

しかし、大切なのは元彼がどう考えているか?ではありません。

あなたが元彼のことをどう思っているのか?でとるべき行動は変わるはずです。

元彼とどうなりたいのかをあなた自身がしっかり考えてから連絡を受けるかどうかを決めるのが賢明です。

 

元彼が連絡してくる心理のまとめ

 

元彼があなたに連絡してくるのは何かしら連絡したい心理が働いています。

最も多いのは「あなたに未練がある」から。

男性のほうが恋愛において未練を残していることが多いです。

もう一つの可能性はあなたのことを都合のいい女にしておきたいことが考えられます。

特にいい加減な別れ方をした男性ほど後になって連絡してきたりします。

男性は子孫をたくさん残したいという本能的から多くの女性と繋がりを持っていたいと思うようです。

口先だけではなく、本当に誠意を感じられるような男性でない限りは連絡をとらないようにしましょう。

もし元彼から連絡が来た場合は無視する、または適当にあしらうこと。

あるいは復縁を考えて(身体目的の可能性も疑いつつ)連絡をとる。

元彼があなたのことをどう思っているかではなく、あなたが元彼とどうなりたいのか?でとるべき行動は変わるはずです。

他にもこのような記事が読まれています。



・長く付き合うためのコツは相手を受け入れる心

・男女の違いを意識することが相手の理解に繋がる

・長く付き合うことによるすれ違いを解消するには

・喧嘩した時の上手な仲直りの仕方と心構え

・長く愛されるためには相手の心をコントロールしない

・付き合ってから大切なことは信頼感を築くこと

・相手に依存しない恋愛をするために必要なこと

・結婚と恋愛との違い:恋人と結婚するために必要なこと

・素敵な男性と幸せな結婚ができる女性の条件と考えるべきこととは?

スポンサードリンク

 - 付き合ってから , ,