「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

20代前半の女性が恋活アプリで恋人と出会った話

      2017/01/15

スポンサードリンク

恋活アプリ22

「最近いい出会いがないんだけど、どっかにないかな〜?」

「恋活アプリって聞いたことあるけど、実際どんな感じなの?」

社会人になるとなかなか出会いを作るのも難しくなってしまいますよね。

そんなときは恋活アプリを使ってみるのをおすすめします。

今回は恋活アプリで恋人ができた20代前半女性の体験談を交えて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

体験談:私は恋活アプリで恋人ができました

「私は20代前半の会社員です。

1年ほど前から高校時代の友達が次々と結婚して幸せになっているのに、私には彼氏すらいないというのはまずいと思い、恋活を決意しました。

まずは女子力を上げるためにエステやジムに通い、体を女性らしい美しいラインにした後、会社の後輩に合コンを企画してもらったり街コンに参加してみました。

しかし、そういった場所では強い人見知りをしてしまう私にとってはつらいだけで次のデートにつなげる事も出来ませんでした。

今までの彼は学校が同じだったり元から知り合いだったりする事が多く、初対面の男性と気軽に話す事のハードルが高すぎて挫折しかけていました。

そんな私を心配した後輩の一人が初めての人と話すのが苦手なら、最初はメールからにしてみてはどうかと言ってくれてインターネットを使って恋活アプリの存在を知りました。

出会い系のサイトとは違い安心して使う事が出来るという事を知り、有料の会員になり登録をしました。

 

その恋活アプリで最初に出会った人と今は婚約しています。

彼にファーストアタックをしたのは私だったのですが、趣味を書いた所に私が昔から大好きなアーティストの名前が書いてあり、この人と話してみたいと思い、メールを送ったのがきっかけでした。

彼から返信が有り、何度かメールでのやり取りをするうちに職場がお互いに近い事が分かり、仕事の後にちょっとした食事をする約束をして初めて会うことになりました。

変な人だったりしたらどうしようという不安はあったんですが、趣味や思考が似ている彼に会ってみたいという思いの方が強かったので後悔しないように楽しもうと思って会いました。

会ってみると初めて会うとは思えないほど彼の隣が心地よくてとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

その初めて会った日に彼も私の事を好きになってくれたのでお付き合いをする事にしました。

 

彼は温厚な人で時間や金銭面にもルーズな一面がなく、いつも私をエスコートしてくれたり、テレビを見ていても笑うタイミングが同じだったりとすごく楽しくお付き合いする事が出来ました。

時にはけんかをする事もあったのですが、手を上げられた事も大きな声を出す事もなく結婚してもいいかなと思うようになっていました。

交際してから半年ほど経ったデートの時に彼からプロポーズをされました。

出会ってからそんなに経ってはいないのですが、婚約して今は結婚に向けて着々と準備をしています。

後輩の言葉が無ければ恋活アプリを使うこともなかったのでとても感謝しています。」

 

スポンサードリンク

1、社会人は積極的に出会いを探さなければならない

友達が次々と結婚しているのに、自分には彼氏もいないという状態になると焦ってしまいますよね。

しかし、その時点で恋活をしようと決意したのはすごいと思います。

彼氏がほしいと思ってはいても、なかなか行動できないこともあるからです。

本当に彼氏がほしいと望むのであれば、自分で行動しなければいつまでたっても彼氏はできません。

「待っていればそのうちいい出会いがあるはず!!」というのは、残念ながらただの思い込みです。

この方のように自分で積極的に行動してこそ、いい出会いも見つかるし、チャンスが目の間に来たときにつかめるんだと思います。

まず手始めに、女子力を磨くというのもいいでしょう。

自分に自信が持てなければ、なかなか積極的に行動しようとはなりません。

エステやジムに通って、体をしぼるのもいいですし、自分に合ったファッションやヘアスタイルを研究してみると女子力が磨かれていきます。

最初はなかなかうまくいかないこともあるかもしれませんが、少しずつ自分の魅力を引き出していくことができるはずです。

しかし、せっかく自分を磨いても、肝心の出会いを探す段階で苦戦してしまうというのはよくあることです。

この方のように人見知りしてしまう性格だと、合コンや街コンなどみんなでワイワイしながら出会いを探す方法は不向きでしょう。

学生のときは同じ学校やサークル、アルバイトで一緒になった男性と出会う機会が自然とありました。

しかし、社会人になってからというもの、自分で積極的に出会いを作らなければなりません。

ふと気づくと、「最近、家と会社の往復しかしてないかも。。。」となってしまいます。

では、人見知りでいきなり初対面の男性と話すのが苦手な場合はどうすればいいのでしょうか?

 

2、恋人が見つかる恋活アプリの選び方

そんな彼女の後輩が提案してくれたのが、恋活アプリだそうです。

恋活アプリならいきなり会って話すのではなく、メールのやりとりからスタートできます。

また、スマホさえあればいつでも気軽に出会いを探せるので、自分のペースで始められるというメリットがあります。

ただ、「恋活アプリってちょっと前にあった出会い系サイトと同じでしょ?」、「なんだか本当に出会いがあるのか怪しくて心配、、、」という方も多いのではないでしょうか。

最初は顔が分からないし、実際に会ってみなければどんな人なのか分かりにくいのは確かです。

しかし、以前問題になった怪しい出会い系サイトと恋活アプリは違います。

というのも、出会い系サイトが問題になって以降、法律の改正が進んで悪質な出会い系サイトは閉鎖に追い込まれました。

今は行政に許可を取らなければ、出会いを提供するサービスができなくなっています。

「それでもどんな恋活アプリを選べばいいのか分からないしなぁ、、、」という方はこのポイントに沿って恋活アプリを選んでください。

それは、知名度があって会員数が多い恋活アプリを選ぶことです。

知名度がある恋活アプリは真面目に出会いを提供しているものです。

現在はツイッターを始めとしたSNSがあるので、悪い評判は一気に広まって炎上してしまいます。

pairsOmiaiなどのきちんと運営している恋活アプリであれば、そういった悪い評判はないはずです。

また、会員数が多いということは、それだけ自分と相性のいい男性が見つかる可能性がアップします。

せっかく恋活アプリを使ってみても、「あれ?このアプリ全然会員がいなくて出会えない、、、」となってしまったら嫌ですよね。

そうならないためにも知名度があって、会員数が多いアプリを使いましょう。

結婚を見据えた出会いがほしいのであれば、ゼクシィ縁結びなどの婚活サイトで出会いを探してみるのもいいでしょう。

ここではおすすめの恋活アプリをレビューしているので、もしよかったら参考にしてみてください。

Facebookを活用した新しい恋愛マッチングアプリ「ペアーズ」

「そもそもFacebookのアカウントがないんだけど、、、」という方は、ラブサーチという恋活サイトでも恋人探しができます。

運営歴14年の実績がある恋活サイト「ラブサーチ」

 

3、初デートでは短めのデートがおすすめ

なんとこの女性は最初に出会った男性と付き合って、婚約までしているそうです。

そんなことになるのはかなりラッキーなほうだと思います。

実際は何人かの人とメールのやりとりをして、その中から会ってみてもいいかなという男性を絞り込みます。

恋活アプリのプロフィールを見ればどんなことが好きなのかとか趣味が分かるので、価値観が合う人を見つけやすいかと思います。

そうやって実際に会ってみると、「う〜ん、、、なんかイメージしてた人と違う」という男性と、「この人ならもっと会ってみたい」という男性がいるはずです。

僕の個人的な実感としては10人くらいの男性とメールのやりとりをすれば、2〜3人はデートをしてみてもいいかなという確率になるかと思います。

中には「この人イケメンだ!!」と思って会ってみたら、やたらとホテルに行きたがる下心丸出しな男性もいるかもしれません。

逆に「まあまあかな〜。」と思って会ってみたら「意外と話も合うし、優しいじゃん!」と好印象になる男性もいます。

こればっかりは実際に会ってみなければ判断できません。

やはり初めて合うときは「変な人だったらどうしよう、、、」という不安はつきものですよね。

そこで最初のデートは一緒に食事をしたり、カフェでお茶するくらいの短めのデートがおすすめです。

そうすれば長い時間デートする必要もないし、変に気疲れしてしまうこともないでしょう。

この方は初デートで付き合うことになったようですが、そんなことは本当に稀だと思います。

1回会ってみて「この人ともっと会ってみたい!」と思ったら、2回目・3回目とデートを重ねていくのがオーソドックスな流れになります。

感想の最後はもはやのろけ状態になっていますね。笑

しかし、のろけたくなるほど素敵な男性に出会えたようです。

こうやって今まで出会う縁がなかった男女を結ぶことができるのも、インターネットとスマホが普及しているからだと思います。

恋活アプリはまさに現代版の運命の赤い糸の役割をしているのかもしれませんね。

▼まずは無料で使ってみてください▼

本当に出会いがなくて困っているのであれば、マッチングアプリのOmiaiを使ってみてください。

Omiaiを使えば、すぐにでも出会いを探すことができます。

もちろんFacebookの友達にバレてしまう心配は一切ありません。

会員登録は無料なので、どんな人がいるのかを見てみるだけでもいいでしょう。

⬇️⬇️会員登録はこちら⬇️⬇️

Facebookを活用したマッチングアプリ「Omiai」

せっかく無料で試すことができるので、出会いがないと悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

 

 

 

スポンサードリンク

 - ネットでの出会い