「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

彼氏がほしい社会人の女性が恋人を見つける4つの方法

      2017/10/06

スポンサードリンク

彼氏欲しい社会人

彼氏がほしい、と願っている社会人の女性は沢山います。

職場や友人の中に、異性も沢山いるにもかかわらず、どうしても彼氏ができないと悩んでいる人も少なくありません。

そんな状況が長く続くと、「やっぱり自分に魅力がないからダメなんだな、、、」とか、

「もしかしたら私は一生独り身になるのかも。。。」などと不安になるものです。

ですが、そんな心配はまったく必要ありません。

彼氏ができないことは魅力がないのではなく、単純に出会いの場がないだけなのです。

 

社会人になると多くの時間を会社で働くことに費やしますよね。

学生のときは授業を受けて、あとはバイトやサークルをしながらも比較的自由な時間があったりします。

社会人になってから、「学生のころの自由な時間をもっと楽しみたかった、、、」なんて思ったりしますよね。

社会人は仕事が終わらなければ、残業してさらに自分の時間が無くなります。

常日頃から彼氏がほしいと思っていても、毎日の日々が忙しいといつのまにかアラサー・アラフォーになってしまうものです。

「そんなの絶対に嫌だ!!」と後悔しても時すでに遅しです。

それを避けるためには、いち早く恋人を見つける方法を試していくべきでしょう。

「そうしたいのはやまやまだけど、時間が無い。。。」

これが社会人の辛いところで、意中の相手を探す事はかなりの難題です。

社会人になると多くの人が経験することですが、毎日仕事などに追われ、出会いの場に出向くチャンスを逃したり、出会いがあったとしても気づかないでいる可能性も高いのです。

職場と家との往復の毎日を過ごし、休日も疲れを感じるため家で過ごすなどの日常を送ると、どうしても出会いは消滅してしまうのです。

そこで、彼氏がほしいと真剣に望む社会人が知っておくべきことについて説明していきます。

 

スポンサードリンク

出会いが欲しいなら積極的に行動すること

まずは自分が積極的になることです。

積極的になると一言で言っても、「自分の外見に自信がないからできないよ」などと考える人も沢山います。

しかし、出会いのチャンスは向こうから転がっては来ないことを知っておくことが何よりも重要です。

自分から動かないと、チャンスは一生巡ってきません。

彼氏がほしい社会人の女性は、男性との出会いを増やす努力をするようにしましょう。

前述しましたように、彼氏がほしい人は、会社と家の往復だけで毎日を過ごすのではなく、積極的に男性と出会える場に目を向けなければいけません。

会社の帰りに趣味のサークルに参加したり、まずは行動範囲を広げるようにしてみましょう。

合コンに行く機会がある場合には、積極的に参加することです。

 

「そうは言っても、自分から行動するなんてなんだかがっついてるみたいで恥ずかしいなぁ」

そんな人は、とにかく1人で出かけてみるという方法をおすすめします。

1人で映画を見たり、面白そうなイベントに出かけてみるなど、1人で出かけると思わぬ出会いがあるかもしれません。

休日、自宅で過ごすのではなく、出会いのアンテナを張ってポジティブに行動していくことが彼氏を作るための第一歩になります。

 

また、自分が出会いたい男性像をイメージしてみましょう。

そして、そういうタイプの男性が行きそうな場所に足を運ぶようにすることです。

出会いのチャンスを逃さず、いろいろな場所にアンテナを張り巡らせることで、変化は訪れます。

日常生活において、自分の世界から飛び出し、外に目を向ける姿勢がポイントになります。

「でも、そんなことで本当に彼氏ができるの?」と疑問に思いますよね。

僕は男ですが、最初は自分に彼女ができることをまったくイメージできませんでした。

「仕事が平日休みだし、出会いなんて土日休みじゃなきゃ無理だわ」と自分で勝手に思い込んでいたんですよね。

それでもそんなことばかり思っていたら、一生独り身確定だなっていうのもうすうす気づいていました。

「どうせダメなら、行動してみてからあきらめよう」

それが僕の最初の一歩だったと思います。

それからはいろんな出会い方を試してみました。

もちろん初めののころはうまくいかないことも多かったです。

ショップの店員さんに電話番号を書いた紙を渡してみたり、平日開催の婚活パーティーに参加してみたり、マッチングアプリを使ってみたり、とにかく出会いになりそうなものを実践していくことにしたんです。

そうすると少しずつですが、出会いにつながるチャンスが見つかってきました。

そして、最終的には恋人ができる素敵な出会いが見つかったんです。

最初からあきらめていたら、その出会いもなかったと思います。

自分が実感したからこそ、他の人たちにも積極的に行動してほしいと思うようになりました。

前置きが長くなって申し訳ないのですが、ここからは具体的な出会いの方法について書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

彼氏を作るための出会いの方法

①友達に男性を紹介してもらう

友達に紹介してもらうのは、昔から出会いの王道とも言える方法です。

とあるメディアの統計によると、彼氏との出会いで上位にランクインするのが友人からの紹介となっています。

男性を紹介してもらうなら、たまにしか会わない友達ではなく、よく会う友達や昔から知っている友達である必要があります。

たまにしか会わない友達に、久しぶりに会っても「誰か紹介して」とは言いづらいですよね。

親しい友人からの紹介であると、相手がどのような人なのか把握しやすく、安心感も生まれます。

実際に紹介してもらうには、彼氏がほしいということを周りの女友達にさりげなくアピールしておくという方法にします。

同性異性に限らず重たい女性は敬遠されますので、切実に彼氏がほしいアピールはNGです。

あくまでも「誰かいい人がいたら紹介してね」というスタンスが重要です。

その友達が男友達の多い女性であれば、男性を紹介してくれるかもしれません。

そして、男性を紹介してもらった場合は、その人に対してきちんと対応しなければなりません。

ラインで連絡をとっていざ会ってみたら、「全然タイプじゃなかった、、、」ということもあります。

そんな場合でも、いきなり音信不通になるのはその人にも友達にも失礼ですよね。

そうゆう場合は徐々に連絡を少なくしていって、フェードアウトしていくのが無難だと思います。

 

他にも、友達の結婚式や二次会でも出会いのチャンスはあります。

新郎・新婦の友人に話しかけるチャンスがあれば積極的に話していきましょう。

席についてからだと難しいので、式が始まる前か後くらいのほうが狙い目です。

たとえば、新郎側の人に話しかける場合は、「◯◯と新郎さんってどこで出会ったのか知ってますか?」という感じです。

ちょっと唐突な感じになるでしょうが、知らない男性に話しかけるためにはそれくらいの度胸が必要になります

「友達少ないし、紹介してくれそうな見込みがない」という場合は他の出会い方法を試してみましょう。

 

②職場での出会い

その他に彼氏がほしい人が知っておくべきこととは、職場で出会いを探す方法です。

職場内での恋愛に抵抗を持つ人も少なくありませんが、社会人にとって職場での出会いは大きなチャンスと言えます。

職場だけでなく、取引先の社員や社内外プロジェクトのメンバーなど、仕事を通じて出会いに発展することがあります。

社内恋愛に発展しやすい理由は、1日の中で一緒に過ごす時間が多いからです。

毎日、もしくは時々でも顔を合わせて話す機会があれば、恋愛対象内である場合は好感度が上がっていきます。

また、食事に誘ったりすることへのハードルも低く、相手を良く知るのに難しい環境ではありません。

毎日接する中で、その人の性格や仕事に対する情熱、人間関係など、事前に知っておきたい情報が容易に手に入れられます。

このような個人的な情報を入手することで、その人の内面に触れることができ、本当の意味での恋愛感情に発展する可能性が高いと言えます。

女性の場合は、仕事で困ったことがあったときのアドバイスや手伝ったもらったときに交友関係ができます。

その際にはきちんとお礼を言って、感謝しておくことも大切です。

忘年会や新年会など、一緒にお酒を飲むチャンスがあるのもメリットのひとつでしょう。

しかし、職場で出会いを求める際には注意も必要です。

狭い人間関係の中で社内恋愛に発展すると、周囲の人は過敏に反応します。

その後の関係が良好なまま継続すると安心ですが、もし関係が悪化した場合、職場に居づらくなる可能性も出てきます。

こうしたリスクも考えながら、相手を探すことが大切です。

「社内恋愛はなにかと面倒くさそう」

「そもそも恋愛対象になる男がいない」という場合は他の方法で出会いを見つけましょう。

 

③マッチングアプリを使ってみる

友達の紹介も期待できない、職場にいい男性もいないという場合はマッチングアプリのOmiaiや、ゼクシィが運営しているゼクシィ縁結びなどがおすすめです。

「社会人になって、会社と自宅の往復ばかりしている」

「休日にあまりお出かけをすることがなく、自宅で過ごすことが多い」

そういった場合には、まず男性との出会いはありません。

しかし、スマホが普及して当たり前になった現在ではアプリで知り合って付き合ったり、結婚するカップルが増えてきています。

そして、限られた時間を上手く使わなければならない社会人であれば、より優れたサービスを上手く活用すべきだと言えます。

僕が一番おすすめしているアプリは、Facebookのデータを活用したOmiaiというマッチングアプリです。

OmiaiはFacebookのデータを活用していることもあって、真面目に恋人探しをしている男女が圧倒的に多いです。

もちろん、Omiai内では本名が分からないようイニシャル・ニックネームでの活動になります。

Facebookの投稿にも一切表示されませんし、自分がOmiaiを使っているということもFacebookの友達にバレることはありません。

しかも、女性は無料で利用できるので、ここなら安心して素敵な男性を見つけることができるでしょう。

理想のマッチングアプリは自分の都合を考慮した上で、出会いの場を構築するサービスです。

マッチングアプリというと、昔の出会い系サイトを思い浮かべるかもしれません。

しかし、今のマッチングアプリと昔の出会い系サイトは、全くの別物と言ってもいいくらい安心して使えるようになっています。

出会い系サイトが登場したばかりの頃は、マッチングが上手くいかなかったり、予期せぬトラブルに巻き込まれるケースもありました。

しかしカップル作りをサポートし続けた事で、マッチングアプリは安全性や使いやすさが配慮された作りになっています。

条件を入力して理想の相手探しを助ける検索システムに関しても、ノウハウが蓄積された事で精度が向上しています。

それでも、中にはH目的で使おうとするスケベな男性がまったく存在しないとは限りません。

予防策としては、登録時のプロフィール欄に「H目的お断り、真剣に彼氏を探しています」と書いておいたり、連絡先を交換してからのラインでも慎重にやりとりをしていきましょう。

マッチングアプリを使うなら、男性が有料で利用出来るものがオススメです。

たいていのマッチングアプリは男性が有料で、女性は無料で利用することができるようになっています。

理由としては料金システムが分かりやすければ、それだけ健全な運営をしていることが分かります。

また、最低限の経済力が備わっている男性が利用していることにも繋がります。

人間の魅力はお金だけでは測る事が出来ません。

しかし、財力が魅力に影響していないとも限りませんよね。

社会人になると結婚を視野に入れたお付き合いになることもあり、その場合に重要視されるのは容姿だけでなく内面も重要です。

品性が許容出来る範囲を越えないようにしたいのであれば、男性が有料のサービスを使ってふるいにかける事が効果的な方法だと言えます。

さらに、女性に安心して利用してもらえるように、運営がトラブル回避のために力を入れています。

精神面が未熟で会員に嫌な気持ちを抱かせるような人物は、強制的に退会処分を課せられる事もあります。

彼氏がほしいという気持ちが強くても、相手を選ぶ権利を用いることも必要です。

Facebookを活用した恋愛マッチングアプリ「Omiai」

結婚情報誌で有名なゼクシィが運営する「ゼクシィ縁結び」

 

男性が思わず彼女にしたくなる女性の特徴

男性がおもわず「この子を彼女にしたい!!」というような女性の特徴は「女性らしさ」にあります。

女性が彼氏にしたい男性の特徴として、多く上がるのが「爽やかさ」「イケメン」「頼りがいがある」といったものがありますよね。

いわゆる「男らしさ」といったものでしょう。

それと同じように男性も、彼女にしたい女性の特徴に「清楚」「可愛い」「自尊心・プライドを満たしてくれる」があります。

これらを含めて「女の子らしさ」のある女性が男性から彼女にしたいと思われるようになります。

「でも、女の子らしさってどうやって身につければいいの?」といった方に順番に説明していきたいと思います。

「清楚」はモテる女性の特徴のNo. 1に挙げられます。

それほど男性は女性の清楚さに惹かれるのは、「この人を守ってあげたい!」という男性の本能を刺激するからです。

清楚な雰囲気からは真面目・一途・恋愛経験が少なそうなイメージを男性に抱かせます。

では、清楚な雰囲気をどうすれば演出できるのかというと、外見と言葉使い・行動によって表すことができます。

その中でも外見が一番清楚なイメージを相手に与えやすいでしょう。

外見は「可愛い」にもつながるのですが、女性らしい見た目にすることを意識します。

髪型は黒髪ストレートが一番清楚に見えます。

きちんと手入れをされた長い髪は思わず触りたくなるような美しさがあります。

また、上品なイメージもあるので、ますます男性ウケする髪型になります。

服装・アクセサリーは女性しか着ることができないようなものを選ぶようにしましょう。

たとえば、白ブラウス・パステル色のワンピース・スカート・パンプスやヒール靴などがあります。

ただし、女の子っぽいといっても、あまりブリブリしすぎる花柄やレースが強調されたものは、むしろ痛々しいキツいファッションになるのでNGです。

メイクも派手な色使いよりもやや控えめなナチュラルメイクの方が清楚な印象になります。

ナチュラルメイクは何もしていないように見えて、実はしっかりキレイに見えるようにメイクで作り込んであるメイクです。

ぱっと見でメイクがナチュラルにできているかどうかわかってしまうので、さじ加減が難しいですが、ぜひ挑戦してみてください。

コンタクトは黒目が大きく見えるものを使います。

眉毛は細くしすぎない薄くしすぎないこと・アイラインを引きすぎない・アイシャドーも濃くしないことです。

まつげもバシバシにならないようマスカラをつけすぎない、つけまつげよりもまつげエクステを使ったりします。

肌へのメイクは透明感とツヤがあるようにファンデーションを厚塗りせず、日頃のスキンケアが大事になります。

外見で清楚さと可愛さを演出したら、あとは言葉使いと行動です。

女性の言葉使いは意外に男性も気にしています。

男性の乱暴な言葉使いや態度を見るとがっかりしてしまいますよね。

それと同じように、女性のがさつ・汚い言葉使いには敏感になります。

女性らしさを求める男性にはぶりっ子までいかなくとも、女性らしい言葉使いを意識してみましょう。

清楚さと可愛さを外見と言葉使いで演出するようにしたら、最後に男性の自尊心・プライドを満たしてあげましょう。

 

男性に好かれたいなら相手の自尊心を満たすこと

男性は一言でいうと、自尊心(プライド)の生き物です。

人間に限らず、動物のオスは強さが必要です。

弱肉強食の世界では弱ければ生き残ることはできません。

逆に、強ければ強いほど、優位に生き残ることができるし、自分の子孫繁栄にもつながります。

これは現代の人間でも同じことで、男性にも強さが求められます。

自分がいかに強いかどうか、つまり自尊心・プライドが男性には重要になってきます。

この自尊心を一番満たすことができるのは、女性です。

女性から頼りにされる・好かれることが男性にとって一番自尊心を満たすことができます。

それは先ほど説明したように、女性から頼りにされるのは自分の強さを証明することにもなるからです。

では、男性の自尊心を満たすためにどうすればいいのかというと、会話と行動で示しましょう。

会話をするときには男性の話をよく聞いてあげてください。

男性は自分が好きなことや自分のすごいところを自慢したがるものです。

男性のこの手の話はあまり興味が湧かないかもしれませんが、きちんとあいづちを打ったり、質問をしたりして会話をつなげたり、広げていきましょう。

自分が知っていることでも、あえて知らないふりをすることも効果的です。

自分の話を熱心に聞いてくれる女性には、「この子、ひょっとして俺のこと好意的に見てるかも?」と思ってくれます。

清楚さと可愛さは外見で判断しやすいため、第一印象・ファーストインパクトは良くなります。

いわゆる一目惚れしやすいということです。

しかし、いくら外見に惹かれても、喋ってみたら「自分が思ってた感じの子とはなんか違うな、、、」と離れていってしまうでしょう。

そうならないためにも、相手の男性の自尊心をくすぐってあげることです。

会話では相手の話をよく聞くことが大事ですが、行動では「男性を頼りにする」ことが大切です。

男性は好きな女性のことは守りたいと思っています。

思わず守ってあげたいと感じさせる行動が必要です。

そのためには、「あえて隙を作る」ようにしましょう。

隙があることで、「この子は俺がいなくちゃダメなんだ!」と錯覚させることができます。

隙を作る例をあげると、こちらから話しかける・(話すときなど)単純に距離をやや近くにする・失敗などを隠さない・アドバイスを求める・悩みを相談する

ストレートに「⚪︎⚪︎(パソコンとかスマホの設定など)ができないんだけど、どうすればいいの?」と頼ってみてもいいでしょう。

最後に女性の一番の武器を紹介すると、「笑顔」です。

女性の笑顔は男性にとって何よりも嬉しいものです。

笑顔で接してくれる女性に対して、男性は安心します。

男性はプライドの生き物なので、女性から拒絶されることを何よりも嫌がります。

態度には表していなくても、「もしかして嫌われてたりしないかな?」と臆病になっていたりするものです。

それぐらい男性は自分のプライドを傷つけられることを恐れます。

そういった男性の心配を消すことができるのは笑顔で接することです。

笑顔で男性と接することで「この人は自分を受け入れてくれている」という思いから、男性からも積極的にアプローチしやすくなります。

笑顔で人と接することは意識的にしていないとなかなかできないものです。

ぜひ自分の武器として笑顔の練習をしてみてくださいね。

▼まずは無料でためしてみてください▼

本当に出会いがなくて困っているのであれば、マッチングアプリのOmiaiを使ってみてください。

Omiaiを使えば、すぐにでも恋人探しができます。

※Facebookにはすべて投稿されないようになっています。

会員検索も無料ですので、どんな人がいるのかのぞいてみるだけでもおすすめです。

「最近出会いがない…」と悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

会員登録はたったの1分で完了します。

▼Omiaiを使ってみる▼
恋をしよう
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 - 出会いの方法