「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

相手に依存しない恋愛をするために必要なこと

      2015/12/14

スポンサードリンク

a0002_007009

相手に依存してしまう恋愛ってつらいですよね。

相手の言動に振り回されっぱなしになってしまうし、

どう思われてるのかなっていつも不安になってしまいます。

そういう恋愛は楽しい時間だけじゃなくて、同時に辛い時間も過ごすことになってしまうようです。

今回は相手に依存しない恋愛をするために必要なことを書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

尽くすのは相手に執着しているから

まず、どうして相手に依存してしまうのでしょうか?

それは相手と自分への執着心にあると思います。

依存体質の人は恋愛によって自分の心を埋めようとします

心の寂しさを恋愛によって紛らわしたいと考えるためです。

もちろん独り身は寂しいことですし、恋人がいたらいいなって思うことは普通です。

しかし、それは楽しい時間を過ごしたい、相手を好きだという気持ちから始まります。

 

一方で、恋愛依存の人の場合は恋愛で自分の心の隙間を埋めようとします

微妙なニュアンスの違いかもしれませんが、決定的に違うのは心の向け方です。

ポジティブに恋愛するか、ネガティブに恋愛するかという違いです。

恋愛に対して前向き、純粋に恋したいというポジティブな気持ち。

恋愛に対して消極的、寂しいから恋愛したいというネガティブな気持ち

ネガティブな人は自分にとって足りない部分を他の人で埋めようとしてしまいます。

自分の至らないところを慰めてもらったり、恋愛によって一時的にでも忘れさせてくれる人が必要なのです。

恋愛依存の人ほど、一人でいられない状態なのかもしれません。

 

スポンサードリンク

自分の価値観を押し付けない

では、相手に依存しない恋愛をするためにはどうすればいいのでしょうか?

大切なことは自分の価値観を相手に押し付けないことです。

例えば、「自分はこう考えてるんだから、相手の人も同じように考えてほしい」と強要することがあります。

つまり、相手を自分の一部に同化しようとすることです。

相手にもっとこうしてほしいとか、

自分の考えのほうに合わせて欲しいというわがままな状態に陥っていることです。

 

これは結局は自分のことしか考えていないのではないでしょうか

相手を見ているようで、実は自分のことしか考えられなくなっています。

それを抜け出すためにも、自分のことは自分で満足できるようになることが大切です。

自分の面倒を誰かに見てもらうのではなく、自分で解決できるようになることです。

 

そのためには他の人のためになることを行うことが肝心です。

人の世話をするためには自分がしっかりしなくてはなりません。

相手を支えよう、尽くそうという気持ちが結果的に自分で自分を支える力が身に付きます。

もちろん、これに対して相手に見返りを求めないことです。
(見返りを求めることは結局自分に執着していることになります。)

相手を幸せにしようと願うことで徐々に依存から抜け出すことができると思います

それはつまり、与えられる側ではなくて与える側にまわることになります

日常生活のさりげない場面でも同じです。

ちょっとしたことを他人の目線で行うことができれば、視野が狭くなることもありません。

執着心というのは視野、考え方の狭さとも関連があります

また、そのように相手に接することは長続きするための秘訣でもあります。

 

互いの成長、尊重、尊敬を持つことができるからです。

、相手を理解し、過ちを許すことにもつながります。

とまあ、分かりきったようなことを書きましたが実践することが難しいことは百も承知しています。

執着している時はなおさら視野が狭くなりがちです。

 

 

それでも少しずつ周りに目を向けて、一歩一歩前進できるといいですね。

お互いが尊重し合い、大切に想い合えるような恋愛ができるよう願っています。

相手に依存しない恋愛をするために必要なことのポイント!

相手と自分への執着心をなくす。恋愛によって自分の心を満たそうとしない。

ポジティブな恋愛をする。愛したいという気持ちが大事。

逆に寂しいから恋愛をするのがネガティブ体質。

自分の価値観を相手に押し付けないこと。これはつまり、結局自分のことしか考えていない原因になってしまいます。

他の人のためになることを行う。相手を支える、何かしたいという気持ちが大切です。

愛情を与える存在になる。互いの理解や尊重をし、2人で成長できる関係を築く。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

・長く付き合うためのコツは相手を受け入れる心

・男女の違いを意識することが相手の理解に繋がる

・長く付き合うことによるすれ違いを解消するには

・サプライズか一緒に買うか?上手なプレゼントの渡し方

・喧嘩した時の上手な仲直りの仕方と心構え

・長く愛されるためには相手の心をコントロールしない

・付き合ってから大切なことは信頼感を築くこと

・理想の恋愛をするためには相手を輝かせること

・素敵な男性と幸せな結婚ができる女性の条件と考えるべきこととは?

・元彼から連絡してくる心理とは?

スポンサードリンク

 - 付き合ってから , , , ,