「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

婚活&出会い系サイトのプロフィールや自己紹介の例文と書き方

      2015/12/14

スポンサードリンク

a1640_000222-1

恋活&婚活サイトを活用するにはプロフィールをしっかり書かなければなりません。

プロフィールや自己紹介は相手にあなたのイメージを伝える大切な役目があります。

なぜなら、貴方の第一印象を決めるのはプロフィール&自己紹介だからです。

相手の方に貴方がどんな人なのか全く分からないままコミュニケーションはできませんよね。

貴方がどんな人でどういう事が好きなのか、趣味や性格などをある程度知ってもらう必要があります。

そこで今回は婚活&出会い系サイトのプロフィールや自己紹介の例文と書き方について説明してみたいと思います。

 

スポンサードリンク

プロフィールと自己紹介の書き方について

何はなくともまずは自己紹介とプロフィールは具体的に書くことが必要です。

特に自分の趣味や得意なこと、性格の良い面などを書くといいように思います。

ですが、特別すごいことや自慢できることを書く必要はありません。

出会いを求めている大部分の人は「普通の人」であって、気が合いそうだと思ってくれる内容であれば十分です。

それなりに人柄の分かるような感じで書いておけば大丈夫だと思います。

しかし、ギャンブルやタバコを好まない人が結構多いので、それらを前面に書くことはやめましょう。
(もし書くなら、たまにするぐらいとしておきましょう。)

もうひとつ、相手への希望条件を細かく書くことは控えたほうが良いでしょう

相手への条件をあれこれと厳しく希望するのは自己中心的だと思われてしまいます。

「好みのタイプは明るくて、話の合う人」というくらいにとどめておくようにしましょう。

 

次に顔写真の掲載についてです。

自分のプロフィールに写真を載せるかどうかは迷いますよね。

正直に言うと、写真を載せるか否かによって返信率はかなり変わります

「写真、写メ交換できます。」と書いてあるだけでも違ってくるくらいです。

顔立ちはだいたい普通くらいかなという場合は写真を載せてみるのがいいと思います。

でも写真は自信がなくて、載せるのに抵抗がある人は無理に載せる必要はありません。

メールのやり取りで勝負してみましょう。

しかし、実際に会うという段階になればどうしても写真、写メは必要になります。

そのときのために自分を撮った写真は用意しておいたほうがいいと思います。

 

あと、嘘は絶対に書かないようにしましょう。

少しくらいの背伸びはあるかもしれませんが、完全な嘘は最終的にバレてしまいます。

恋人を探すことが目的ならば、つきあってからのことも考えるべきですよね。

付き合ってからこんな人だったなんて!!と、ならないように無理に自分を偽らないことは大切です。
このようなことを踏まえて、自己紹介とプロフィールの例文を作ってみたいと思います。

 

・男性の場合

「初めまして、○○といいます。

最近出会いがないので初めて登録してみました。

仕事は△△をしていて、大変なこともあるけど充実しています。

性格明るくて、社交的なほうだと思います。

会話をするのは好きですが、よく話を聞いてくれる人だと言われます。

趣味は音楽とスポーツです。

音楽はポップなものからロックまで幅広く聴くのが好きで、

最近は○○や△△をよく聴きます。

スポーツは学生のころサッカーをやっていたので、フットサルを最近始めました。

スノボや山登りなどのアウトドアも好きかな。

体を動かすのは気持ちいいです!!

いい出会いがあればいいなと思っています。

ではでは、ここまで読んでくださった方ありがとうございました。

よろしくお願いします。 」

このような感じで、性格や趣味などを中心に書くといいかと思います。

あまり長過ぎたり、書き込みすぎると読みにくくなってしまいます。

自己紹介のプロフィールは長さや改行を意識して読みやすくしましょう。

男性の場合は爽やかな印象を与えるような文章だと女性のウケがいいようです。

絵文字も使いすぎず、少し使う程度にしておくといいかと思います。

 

次は女性の場合の例文を書いてみます。

「はじめまして、○○といいます。

最近いい出会いがないなぁと思って、おもいきって登録してみました☆

性格は寂しがりやでのんびりなほうかもしれないです(>_<)

でも仲良くなるとよく笑うし、明るいほうだと思います♪

趣味は買い物したり、読書が好きです。

カフェに行ったり、美味しいもの食べるのが好きなのでいろんなところに連れてってくれる人がいいかな。

まずはメールから仲良くなれたら嬉しいです、よろしくお願いしますo(^▽^)o」

こんな具合に書くのがいいかと思います。
(女性の自己紹介を書くのはなんとなく気恥ずかしいですね。。。汗)

女性の場合は可愛らしい感じのプロフィールがいいかと思います。

男性が質問しやすいように、趣味や会ったら行ってみたいところなどを書くのもいいかもしれません。

絵文字は多少多くてもいいですし、女性らしさが感じられるような雰囲気があればいいと思います。

 

婚活&出会い系サイトを利用している方の多くは至って普通の人です。

特別なことや長所が必要なわけではありません。

「この人とは気が合いそうかも!」と思ってくれるようなイメージを伝えることができれば十分です。

なのでプロフィールは具体的に、ポジティブな面をアピールすることを意識してください。

あとはメールのやり取りを通じて、もう少しお互いを知っていく段階になると思います。

プロフィールはあなたのイメージを伝える大切な役目があります

ここは手抜きをせずにしっかりと書いておくことが恋活&婚活サイト活用の第一歩だと思います。

 

スポンサードリンク

婚活&出会い系サイトのプロフィールや自己紹介の例文と書き方のポイント!

自己紹介とプロフィールは具体的に書くことが必要

相手への希望条件を細かく書くことは控えたほうが良い

写真を載せるか否かによって返信率はかなり変わるが、無理に載せることはない

嘘は絶対に書かないこと

自己紹介のプロフィールは長さや改行を意識して読みやすくしましょう

男性の場合は爽やかな印象を与えるような文章だと女性のウケがいい

自己紹介&プロフィールは具体的かつポジティブな面をアピールすることを意識すること

また、出会いを作るには信頼できるサイト選びをすることも重要です。

もしあなたがFacebookを使っているなら、国内最大級の恋愛マッチングアプリ「ペアーズ」がおすすめです。

Facebookのアカウントを持っていないなら、14年の運営実績がある「ラブサーチ」がいいでしょう。

スポンサードリンク

 - ネットでの出会い , , , , ,