「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

女性に聞いて欲しい男性が結婚したいと思う理由

      2015/12/13

スポンサードリンク

彼女とも付き合って結構経つし、そろそろ結婚かなぁ。

俺はまだ遊んでたいし、結婚については考えられないや。

このように男性によって結婚に対する意識には差があったりします。

では、男性が結婚したいと思う理由はどこにあるのでしょうか?

今回は男性が結婚したいと思う理由について書いてみました。

1、女性よりも男性のほうが結婚に対する意識が低い。だからこそ結婚するための理由が必要!!

男女の結婚は理由と同じくらいタイミングも重要です。なにしろお互いが結婚したいと思わなければなかなかプロポーズから婚約まで至らないこともしばしばあります。

もし本当に結婚したいと心の底から願っているならば、結婚したいと思っている男性と付き合うことです。「結婚なんてしたくなーい!」と思っている男性と付き合っていてはいつまで経っても結婚できません。逆に結婚して家庭を持ちたいと考えている男性と付き合っていれば結婚するのは早くなります

でも、、、やっぱり好きな人と結婚したい!!と思っているなら、相手の男性が結婚したいと思うまで気長に待つことも重要です。とは言っても単にのほほんと待っていればプロポーズしてくれるワケではありません

付き合っていくなかで何となく結婚についてほのめかしたり、将来どんな家に住みたい?子供って好き?などさりげなく結婚したいアピールをして結婚する理由作りをしていきましょう。そうしていくうちに男性が結婚したいと思うまで気長に待つのが定石です。また、結婚する気があるかないか分からない。。。という場合はストレートに結婚願望があるかないかを聞くのもありでしょう。

 

統計的には女性よりも男性のほうが結婚に対する意識は低めです。もちろん個人差はあるものの、なかなか結婚まで踏み切れないと考えている男性は多いのです。

なぜなら結婚する理由がなければ男性は基本的には自由でいたいと思う生き物です。結婚とはそれなりの責任と一生連れ添うという覚悟が必要になります。今の時代でも結婚を申し込むのは男性の役目だと考えている方は多いようです。なので結婚の意思をしっかり固めてからプロポーズしたいと思っている男性がほとんどです。

逆に言えば、結婚の意思を固めるための理由があれば男性も結婚したいと思うようになります。では、男性が結婚したいと思う理由を述べていきましょう。

 

2、男性が将来的に子供が欲しいと考えている場合

子供が欲しいと考えている男性は結婚に対する意識も高いです。

女性の場合子供が欲しいと考えると、結婚と出産をするため自分の年齢を考慮する必要があります。子供を産むための出産適齢期があるため、大体30歳前半までには結婚したいという意識が高くなるようです。

それと同じように男性も子供を育てていくために自分の年齢を考えていくようになります。ただ、男性は結婚までの適齢期が女性に比べて長くなる傾向にあります。男性の場合は身体的負担が少なく、生殖能力が衰えなければ歳をとっても子作りができます。また、妻と子供を養うための経済力を考えると年齢が高くなりがちです。

また、出産に向けて彼女の年齢を気遣っている男性は結婚したいと考えている場合が多いです。将来的に子供が欲しいと思っている男性は自分の年齢と同時に女性の年齢も考慮しています。一般的には女性のほうが出産できる限界年齢は低いです。そのため子供が欲しいと考えている男性は早めに結婚したいという意思を固めます。おおよそにはなりますが、子供のことを考えると男性の年齢が30代後半までには子供が欲しいと考え始めるのではないでしょうか。

 

3、彼女には自分がいなきゃダメなんだという使命感

彼女には自分しかいないと思っている男性は結婚にも意欲的になりやすいです。こうなると彼女のためにも結婚したほうがいいという使命感を男性が持ち始めることになります。「自分が彼女を養ってあげるんだ!」「彼女は俺がいなくちゃダメなんだ!」という大義名分や特別な理由が男は欲しいものです。これらの傾向は行動力があり、積極的にアプローチできる男性に多いように思います。

このタイプの男性はか弱い印象や柔らかな雰囲気のある女性を好きになることが多いです。ただし、女性に対してイメージが先行しがちになることもしばしばです。同じように結婚に対しても自分の描いていた理想像が大きく、ギャップにショックを受けることにもなりかねません。結婚するには勢いだけでなく、お互いがよく話し合うことも大切な要素です。

 

4、周りと自分の環境を比べる

周囲が結婚しだすと男性も結婚しなきゃと焦るようです。「このまま独り身だったらどうしよう、、、」「自分も結婚できるんだろうか。。。」と男性も不安に思うことがあります。歳を取った将来のことを考えて結婚したいと思う男性もいるようです。おじいさん、おばあさんになってもずっと一緒にいてくれる伴侶がいることは素敵なことだと思います。

そのためには「価値観を共有できる。」「お互いを尊敬できる。」といったような相手の内面に惹かれていくと結婚にも真剣に向き合い始めるようになります。結婚は一生を連れ添う仲になるかもしれない人生の中でも非常に重要なターニングポイントになっています。

そのときにお互いが一緒にいてどう感じるか、家族になることの意味を考えておいても損はないはずです。男性が結婚したいと思う理由は様々ありますが、結婚してよかったと思えるような素敵な関係を築けたら幸いです。

もし結婚相手を探すなら、国内最大級の婚活サイト「ブライダルネット」がおすすめです。

結婚もいいけど、恋愛も楽しみたいという方にはFacebookを使った新しい恋愛マッチングアプリ「ペアーズ」がいいでしょう。

 

まとめ

男性が結婚しようと思った理由は年齢的にそろそろと思うことがあります。男性も結婚適齢期を意識して、30代の後半までには結婚したいと考え始めます。周りが結婚しだすと自分の境遇に不安を覚えることもあります。

このように結婚する理由がなければなかなか結婚に踏み切らないかもしれません。子供が欲しいと考えている男性は自分と彼女の年齢を考えて結婚する意思を固めることが多いです。お互いの価値観が合う、尊敬し合える仲になると結婚を意識し始めると思います。

関連記事はこちらからどうぞ。

・婚活サービスとサイトの比較をして分かったこと:料金とサポートのバランスが大事

・アラサーアラフォーの社会人が婚活を成功させるために考えるべき方法とは

・お見合い結婚で後悔しないためのポイント

・おすすめの婚活サイト「ブライダルネット」結婚を見据えた出会いを探す方法

・お見合いで結婚するときの決め手:相手をどう選ぶべきか?

スポンサードリンク

 - 婚活の道のり , ,