「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

彼氏への甘え方が分からないとき、甘え上手になる5つのコツ

      2016/06/06

スポンサードリンク

甘え方

彼氏への甘え方が分からない、、、

どうやって甘えたらいいんだろう?

女性の中には甘えるのが恥ずかしいと感じる方もいますよね。

普段しっかりしていたり、年上の女性ほど彼氏への甘え方が分からないものです。

そこで今回は彼氏への甘え方が分からないときどうすればいいのかについて書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

1、可愛らしく甘えるにはどうしたらいいのか?

可愛らしく甘えたい気持ちはあってもどうしたらいいのか分からないものですよね。

自分が可愛く甘えたら彼氏にどうリアクション取られるのか心配ですし、何より自分自身が恥ずかしい面もあります。

普段しっかりしていて自分で何でもこなしてしまうような女性ほど、時には彼氏にべったり甘えたいものです。

でも、いきなり可愛く甘えるのはなかなか難しくてハードルが高い。

そこで可愛く甘えることを意識する前に、彼氏の前では笑顔でいることを意識してみましょう。

男性は好きな女性の笑顔ほど嬉しいものはありません。

自分の彼女が幸せそうにしていることで、自分自身も幸福感を感じる生き物です。

要するに「自分は好きな女性を幸せにできる甲斐性ある男なんだ!」という自覚と自信が持てるようになります。

その自信をあなたが彼氏に与えるために笑顔を見せましょう。

笑顔は甘えるためのもっとも基礎になると言っていいです。

ただ、嬉しくもないのにただ笑顔になっても作り笑いになってしまいますよね。

そこで心から嬉しくなるには、自分のわがままを少しだけ伝えてみましょう。

ほんのちょっとのわがままでかまいません。

今日のデートで行きたいところや食べたいものを主張するだけでもOKです。

それだけで男性は「好きな女性のわがまま(願望)を叶えてあげれる甲斐性ある男」を自覚できます。

男性は自尊心とプライドの生き物でもあるので、好きな女性からお願いごとをされて頼りにされると自尊心とプライドが満たされます。

あなた自身も自分の好きなことができる、してもらえるのは嬉しいのではないでしょうか?

あまりに大きなわがままだと彼氏も渋るかもしれませんし、あなた自身も気兼ねして心から嬉しく思えないかもしれません。

そこでちょっとだけのわがままを通してもらって笑顔を彼氏に見せる。

これが可愛く甘えるための第一歩です。

 

スポンサードリンク

2、上手に甘えるならさりげなく

上手に甘えるならさりげなく甘えていきましょう。

いきなり抱きついてもそれはそれで彼氏も嬉しいと思いますが、やっぱり恥ずかしい気持ちになってしまいますよね。

一番オーソドックスな甘え方はデート中に手をつなぐことです。

二人で歩いているときにちょっとずつ距離を縮めていって、なんとなく手と手が触れ合うまで近くなったらさりげなく彼氏の手をぎゅっと握ります。

これなら甘え方が分からない方でもチャレンジしやすいのではないでしょうか?

男性は自分も手をつなぎたいと思っていても、なかなか自分から彼女の手をつなぎにいけないものです。

女性でも恥ずかしいなら彼氏もなお恥ずかしいと思っているかもしれません。

だからこそ、あなたから彼氏の手を握ってあげることで可愛く甘えるためのステップへと踏み出せるでしょう。

さりげない甘え方としては裾を掴むのもありです。

ちょっと露骨な可愛さアピールと思われるかもしれませんが、手を繋ぐのとはまた違った甘え方ができます。

たまには寂しいと口で伝えるのも甘え方の表現方法を増やします。

もちろん「私と仕事とどっちが大切なの?」というような言い方ではありません。

これではただのヒステリックな女性になってしまいますよね「。

「なかなか会えなくて寂しいなぁ、、、ますます今月のデートが楽しみだよ♪」

というポジティブな表現で寂しさを伝えましょう。

デートの別れ際でも「今日のデート楽しかった〜!!もう帰らなきゃいけないのが寂しいくらいだよ。」と言ってくれると彼氏も嬉しいものです。

男性は女性が喜んでくれたらそれで満足できます。

 

3、ボディタッチはほどほどに

甘えの王道とも思われるボディタッチですが、あまりべたべたと近づいていてもかえって彼氏から邪魔くさいと思われてしまうかもしれません。

ボディタッチで甘えたいならここぞというときに限ってしましょう。

たまにしかボディタッチしない、タイミングを見計らってするからこそ効果的な甘え方になります。

甘え方が分からないからといって、無理にボディタッチを多くする必要はありません。

人前でくっつくのを嫌がる彼氏だったら無理にしなくても大丈夫です。

逆に彼氏がベタベタしたくてあなたが恥ずかしい場合は人目につかないところならOKにするといった工夫をしてみましょう。

人前で甘えるのではなく、二人きりのときに甘えれるようになれれば十分です。

人前で甘えるのは恥ずかしいですし、何よりバカップルぽく見られてしまいますよね。

人前で甘えることが甘え上手だとは言えません。

いっぱい甘えたいなら2人きりのときに甘えてみましょう。

 

4、二人きりのときは思いきり甘えてみる

今までのさりげない甘え方に慣れてきたら思いっきり甘えてみることにチャレンジしてみませんか?

甘える王道と言えば、ぎゅーっと抱きつくことです。

女性にぎゅーっと抱きつかれるのは大方の男性なら嬉しいものです。

向き合って抱きつかれるのも嬉しいですし、後ろからきゅっと抱きつかれるのも違った良さがあります。

そのときにちょっと照れてるような感じになるとさらに可愛らしく思えます。

男性ならではの観点かもしれませんが、自分にしか見せないような表情を自分だけが見れるという特別勘があるのでしょう。

二人っきりでもぎゅーっと抱きしめるのが恥ずかしいなら、まずはもたれかかることで甘えてみるのもいいでしょう。

二人でソファに座っているとき、テレビを観ているときにもたれかかるのが自然な雰囲気を出せます。

 

5、甘えるときの注意点

いつでもどこでも甘えればいいというものではありませんよね。

彼氏にだって甘えてほしいときと甘えてほしくないときがあるはずです。

その判断が身に付けば立派な甘え上手になれます。

そのためにも甘えるべきでない状況をわきまえましょう。

単純に彼氏の機嫌の善し悪しで判断することです。

誰しも自分が困っているときや忙しいとき、疲れているときに甘えられてもかまってあげる余裕がありませんよね。

そうゆうときは逆に持ち前のしっかりさで彼氏をサポートしてあげたり、気遣ってあげるほうが効果的です。

どんなことでも持ちつ持たれつの互いに支え合うような関係のほうが長続きします。

男性も女性もですが悩みで落ち込むことやイライラすることが多いので、そのときは甘えたい気持ちを我慢してサポートしてみてください。

彼氏が悩みを解消して機嫌がなおったらいつも以上に甘えれば、より深い絆を作れると思います。

悩んでいるときに支えてくれる女性の大切さを彼氏もきっと分かってくれるでしょう。

 

甘え方が分からないとき、甘え上手になるためのコツまとめ

甘えることに慣れていないと恥ずかしくてなかなか実行できませんよね。

最初は彼氏に笑顔を見せるように意識するだけでもいいです。

慣れてきたら少しずつ甘えてみましょう。

きっと彼氏も可愛いと思ってくれるし、愛情がぐっと深まると思います。

[PR]美肌を手にいれたいなら脱毛エステのミュゼプラチナムがおすすめ!!

今なら両わき・Vラインがセットで100円のお手頃なコースからためすことができます。

ミュゼプラチナム

・女性にとって男性の外見はさほど重要ではない事実

・男性を立てることができる女性はモテる!

・「ありがとう」は相手を喜ばす魔法の言葉

・一言で言えば、男はプライドの生き物である

・恋愛にパーソナルスペースを活用しよう!男女の距離感を縮める方法

・男性が喜ぶような甘え上手になるための方法とは

・モテる女性、いい女であるための条件とは?

・恋愛における男心の心理をつかむ:好意的な態度と行動について

・元彼が忘れられない辛いときにどうすればいいのか?

スポンサードリンク

 - 恋愛の心構え , ,