「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

好きな人や気になる人とは電話で恋愛の距離を縮めてみる

      2015/12/14

スポンサードリンク

a0002_008543

好きな人とメールはしてるけどデートに行ったことがないなぁ。。。

合コンやパーティで気になった人とメールのやりとりはしているけどまだデートしてないんだよね、、、

メールのやりとりはしていても、いざデートには誘う勇気が出ない。

デートをする前にもう少し相手のことを知っておきたい。

そんなときには一度電話をしてみることをおすすめします。

でもどんなタイミングで電話をかけたらいいのか?

好きな人や気になる人と電話で何を話したらいいのか話題に困ってしまう方がいるかもしれません。

今回は好きな人や気になる人とは電話で恋愛の距離を縮めてみる方法について書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

1、電話は相手にリアリティを持ってもらう手段になる

まず電話をおすすめする理由としては、相手の方にデートをする現実味を高める効果があると思うからです。

メールのやりとりをしているだけだと、どうしてもリアリティに欠けてしまいがちです。

最初の段階において、相手の方はあなたのことをメールの文章でしか知り得ることが増えていきません。

よほど頻繁に会うような人でなければ、なかなか2人だけで話をする機会はあまりないですよね。

また、メールだとどうしても具体的なリアリティが湧きにくいと思います。

相手に自分のことを知ってもらう為にも電話をすることは効果的ではないでしょうか。

電話ではメールの文章だけでは分からないことがたくさん伝わるからです。

声の印象からあなたのことをイメージすることができますし、逆に相手のこともイメージしやすくなります。

話す内容からも相手と気が合いそうか判断できますよね。

話が盛り上がればそのままデートの約束をすることもできたりします。

 

ただし、あくまで目標は好きな人とデートをすることです。

緊張して電話でうまく話せない、、、とか、どうも電話するの苦手、、、

という場合は無理に電話をかけなくてもいいと思います。

電話したのに喋れないで沈黙ばかり、、、これじゃあ逆にイメージダウンになってしまう危険性もあります。

あくまで電話は相手に自分のことを知ってもらって距離を縮めるための「手段のひとつ」です。

メールからデートに繋げることができそうなら、それで大丈夫だと思います。

 

スポンサードリンク

2、電話をかけるタイミングと話し方

では肝心の電話をするタイミングですが、メールのやり取りをある程度していれば大体OKだと思います。

メールの中に

「○○くん(さん)とちょっと電話で話してみたいんだけどいいかな?」

「○○くん(さん)の声を聞きたいんだけど電話で話してみない?」

とメールに書いて誘えばいいかと思います。

相手の都合もありますし、いきなり電話をかけるのは控えましょう

電話をするときは声だけしか相手に聴こえないわけですから話す調子やトーンに気をつけましょう。

明るめの口調で話すほうがいいと思います。

また、づちにも変化を持たせるといいかもしれません。

相手の言ったことを使ってオウム返しに確認するのも聞いているサインになります。

例えば、「今日はカフェでのんびり過ごしてたんだよ。」

「へぇ~、今日はカフェで過ごしてたんだね。どこのカフェに行ってきたの?」

といった具合です。

最初の電話は長々と話をせずにキリのいいところを見計らって終わるようにしましょう。

大体15分くらい、長くても30分くらいに留めておくほうがいいと思います。

あまり長いと疲れちゃいますし、短すぎるのも何のために電話したのか分からなくなっちゃいますよね。

 

あの人のこと気になってるけどなかなかデートの約束までいかない。。。

そんな時は勇気を出して電話してみてくださいね。

自分がどんな人なのか伝えることができるし、相手のことも知ることができる。

このように電話は相手との距離を縮める有効な手段になりますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

好きな人や気になる人とは電話で恋愛の距離を縮めてみるのポイント!

相手の方にデートをする現実味を高める効果がある

メールだとどうしても具体的なリアリティが湧きにくい

電話ではメールの文章だけでは分からないことがたくさん伝わる

話が盛り上がればそのままデートの約束をすることもできたりします

ただし、あくまで目標は好きな人とデートをすること

電話は相手に自分のことを知ってもらって距離を縮めるための「手段のひとつ」

電話するタイミングはメールのやり取りをある程度していれば大体OK

でも、いきなり電話をかけるのは控えましょう

話すときは明るめの口調で話すほうがいい

相づちにも変化を持たせることも大事

最初の電話は長々と話をせずにキリのいいところを見計らって終わるようにしましょう。

大体15分くらい、長くても30分くらいの電話がおすすめです。

ブログランキングに参加してみました!
もしよかったらクリックして応援してください☆

ここまで読んでいただきありがとうございました。

もしよかったら他にも記事がありますので覗いてみてくださいね。

・メールで相手の考えていることは読めないことに気付く

・メールアドレスは単刀直入に聞こう!

・メールやメッセは相手と調子を合わせて送る

・電話で相手との距離を縮めよう!

・メールを返信するタイミングは相手に合わせよう

・男性の気を引くメールの打ち方

・メールが返って来ないときこそ「待つ」ことが重要!

・メールで相手の人に気があるかどうか悩む前に

・もらって嬉しいメールの書き方

・好きな人とメールをするときのポイント

・恋愛メールを送る際は話題や内容を考えてやり取りしてみよう。

スポンサードリンク

 - メール , , ,