「ラブかつ!」〜出会いがない社会人の恋活を応援します〜

「ラブかつ!」では社会人の恋活について、 恋愛の心構え・出会いの方法・メールテクニック・デートプラン・付き合ってから という各プロセスに分けてアドバイス、応援をするサイトです。

恋愛で運命の相手は本当に存在するのか

      2015/12/13

スポンサードリンク

a1180_009658-1

運命の人は存在するのでしょうか?

誰もが一度は考えたことのある運命の人との出会い。

今回は「運命の人」や「運命の出会い」というものについて、僕なりの考えを書いてみようと思います。

「運命」という言葉を聞くと、人の意思を越えて働く力や巡り合わせがあるように思えますよね。

出会おうと思って出会えるはずがない人と偶然のタイミングで出会えたり、

相性ぴったりで絶対にこの人と結婚するんだ!って思えるくらいの人と出会ったり。

自分にとって運命の人が存在するはずだと考えている人も多いようです。

僕も運命について考えていた時期がありました。

運命的な出会いがあるんなら、それを待ってればいいんじゃないだろうか?とか、

運命で相性ぴったりの人が存在するなら付き合う前から分かるんじゃないかって。

(その頃の自分を今思い返すとなんとなく恥ずかしいですね。苦笑)

でも恋愛についていろいろ経験したり、学んだりしているうちに分かったことがあります。

それは運命の出会いは存在するということ。

しかし、それは待っていたら向こうからやってくるものではない ということです。

運命的な出会いってやっぱり存在すると僕は思います。

絶対にそのタイミングじゃなければ出会えなかったという話は聞いたりしますし、実際にそういう出会いを体験したこともあります。

そもそも人の出会いは一期一会なので、大なり小なりすべての出会いは運命的なものだとも言えるのではないでしょうか。

その中でも劇的な出会いを経験する人が何人かはいるようです。

しかし、そのような出会いがなくても十分幸せをつかめる人だってたくさんいます。

とびきり運命的な出会いを経験する人のほうが少ないのかもしれません。

また、普通に過ごしていれば勝手に相性ぴったりの人と運命的な出会い方をするわけではありません。

もしそうだったら恋愛に苦労している人がいるはずないですよね。

これは僕自身も全く出会いがなかったときや苦い経験をしているから言えることでもあります。

待っていても何も始まらないし、何も変わらない。

なぜなら、待っている状態の自分は何も変化していないんだと気付きました。

現時点の自分に出会いがなければ、待っていても出会いは訪れません。

自分が変わらなければ運命の人も運命の出会いも存在しないと言ってもいいでしょう。

運命は自分自身で引き寄せるものだと僕は思っています。

運命は向こうから勝手にやってくるものではなくて、

自分が行動して選んだ道に運命の人や出会いがあるのではないでしょうか。

運命って「命」を「運ぶ」って書くんですよね。

つまり、自分の人生を一生懸命運んでこそ運命が存在すると言えます。

そのためにはまず自分が行動しなければなりません。

自分でできる範囲の努力をしなければ、運命的な出会いや運命の人に巡り会える機会も失われてしまうかもしれません。

もちろん努力をしたからって運命的なことが100%起こるという保証はどこにもありません。

しかし、行動しなければ始まらないこともあると思っています。

運命をつかむならば、まず自分を変えてみるのがいいのかもしれません。

以上は僕なりの「運命」というものについての考え方です。

運命の人って結局はその人がどう考えるかという部分も少なからずあると思います。

しかし、運命という言葉を使って出会えない状況に言い訳にしたり、

運命の人が現れないと嘆くのはもったいないと思います。

どんな出会いであっても人と人とのつながりにはいろんなことが起こります。

すべての人との出会いが一期一会で大切なものだと思えると、より一層恋愛を楽しめるようになるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 - 出会いの方法 , , , ,